スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『左岸』

blog 002
江國香織さんの『左岸』を読み始めました。
辻仁成さんの『右岸』と対を成す長編小説として
話題になっていますが
江國さんファンの私は、やっぱり『左岸』から。

本を読んでいると、ありふれた言葉ですが
「別世界」の空気に包まれる感覚が好きです。

長男と就寝前の30分、読書タイムにあてています。
少し前まで、二人ともハリーポッターシリーズを読んでおり
同じ世界を共有している、ちょっと楽しい気分でした。
英国かぶれの(?)ワタシは、ハリーポッターの世界の空気は
大好き。

私が一足早く「ハリー・ポッターと死の秘宝」 を読み終え
長男は、ゆうべ「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が終わったところ。
コレ↓を買おうかどうしようか、迷い中です。
長男が、『死の秘宝』を読み終えたら、相談してみよ♪

吟遊詩人ビードルの物語 (日本語版)吟遊詩人ビードルの物語 (日本語版)
(2008/12/12)
松岡 佑子

商品詳細を見る


PS。画像、本の下の布、深緑のバラ柄。自分にしてはちょっと冒険な布です。
   最近、こういう布も、使ってみたい気分になっています。


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。