スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラがとりもつ縁

ブログ 001
 ↑ピエール・ドゥ・ロンサールとタイム

少し前のできごと。
庭仕事をしていたら、
「すみませんが・・」と、感じの良い、おしゃれなご夫婦から声をかけられました。
同じ住宅街の方。
バラを始めようと思っている所だそうで、
ウチのアーチを見て、声をかけてくれたそうです。
「いえいえ、私は、初心者で・・」と、めいっぱい恐縮しながら
バラ話でなごやかな時間を過ごす事ができました。
大胆にも、庭のバラを切って差し上げたら
大変喜んでくださったそうです。
(そうです・・というのは、このご夫婦のお宅の近くに
ママ友がいて、後日談として、聞きました。)

また、先日、イングリッシュガーデンに付き合ってくれたママ友が
どっぷりバラにはまったとメールが・・・。

もともと、皆さん、ガーデニングは、上級者で
「いつかは、バラを・・・」と思っておられたそうです。
バラ仲間が、ご近所に増えて、嬉しいです。
どんな、バラを植えられるのかなぁ。
きっと、上手に育てられるんだろうなぁ。
(現在のお庭、素敵なんですよ~)
来年の春は、素敵なバラを沢山拝見できるかも。。。トールローズ
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。