スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドームご報告♪

さて、東京ドームで
後先も、お財布の中も省みず、楽しくお買い物した
戦利品をご報告します♪

「キルトゲイト」
ブログ 007
ブログ 001

カットクロス一束1000円也。
左はお友達にプレゼントしようかな。
2000円買うと、オリジナルBAGがもらえました。
大小二種類あり、私は小をいただきました。
ちゃんと中袋も付いていて、レースもあしらってあり
「いただいちゃっていいの?」という感じです♪

「有輪商店」
ブログ 008


「中村三文字屋」
ブログ


「デ・トゥークール」(こうの早苗さんのお店)
ブログ 004
ブログ 003


「COTTON CRAFT Pooh-tan」
ブログ 006

ポップな感じの布、いまちょっと気になって探していましたので
GET(キルトゲイトさんで買った布も同じく)

「リメンバー・キルト」(宮崎順子さんのお店)
ブログ 009
ブログ 002

実は、コチラが今回の私の一番の収穫。
ケイトグリーナウェイの布、いつかどこかで見つけたら買いたい
と、ずっと思っていました。
嬉しい♪
ウールの布は、マフラーにしたいです。

「ポコ・ア・ポコ」
ブログ 005

やっぱりここははずせません。
なじみ深いお店。
ヘキサゴンのカットクロスは、重宝してます。
白の持ち手、う~ん、バック作りたい♪


以上、満足満足

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
*** *** *** *** *** ***

作品も、ちゃんと見てきました(笑)。
こうのさんの作品は、いつもとムードが違って
一瞬見逃してしまって、びっくり。

オレンジに染め上げられたジャワ更紗が
「自然の壮大さ」と
テーマの「太陽」の圧倒的なエネルギーを
感じさせます。
「美しい夕日を見ていたら泣いてしまった」
というシチュエーションを思い起こさせるような
ロマンチックで、
きっと何年見ていても絶対飽きない、芸術作品だと思いました。
やっぱりすごい。
十分に高い評価と完成された作品を持ちながらも、
常に進化し続けている・・・
感動です。

もうひとつ、気になったのは
おしゃれ工房にも出演されていた中野克子さんの「アクアプラネット」という作品。
こちら、沢山の作品の中で
はるか遠くからでも、ぱぁーっと光を放っている感じでした。
パッチワークは、人それぞれ好みがあると思いますが
その枠を超えて、「おぉ」と思わせる何かがありました。
これが、才能という物なのかもしれません。

*** *** *** *** ***

ドームを終えて、
沢山の刺激を受けて
思った事。

2M四方の大作を作ろう・・・

ではなく

「バックが作りたい」です。
会場のキルターさん、皆さん、自作キルトのバックをお持ちでした。
「そうだよね、キルトをやっているんだから
日常に楽しめる何かを持ちたいじゃない」・・と思い
「そうだ、バックを作ろう」
という発想になりました。

わたくしの今年のテーマ
BAGでごさいます。




スポンサーサイト

- 4 Comments

chiezokun  

行って来たんだね。たのしそ~♪
また布の山が出来るね(笑)
見ているだけでも癒されそう。
バッグできたら見せてね。

2008/01/21 (Mon) 17:05 | EDIT | REPLY |   

yam  

ポップ系

新鮮だね~
monetちゃんがどんな風に使うのか楽しみ♪
この戦利品たちの変身もねi-236
楽しいお買い物・・・帰って来ても思いっきり幸せ気分に浸れそうだ~^^

2008/01/21 (Mon) 20:02 | EDIT | REPLY |   

monet  

chiezokunさんへ

行ってきました。ドームへ行くのも10年ぶり位だから、迷わないかと心配したよ。水道橋から人並みについて歩いたけど、「場外馬券売り場に着いたらどうしよ・・」とドキドキしました。
今までは、巨人戦とかで行ってたでしょ、イベントの時は、スタンド席からそのままよいしょと、グランドに降りられるんだよね~衝撃的でした。
布系買い物は楽しいね♪また在庫が増えました。
バック作るぞ~。

2008/01/22 (Tue) 09:16 | EDIT | REPLY |   

monet  

yamちゃんへ

ポップ系は、今年お友達に赤ちゃんが生まれるので、何か作りたいなぁって思っているの。ベビーキルトが目標だけど、ペンタゴンボールになったりして・・・(苦笑)。

私が、初めてyamちゃんのブログに遊びに行った日、札幌のキルトフェスティバルの記事だったんだよ。
だから、キルフェスに行く度、その事を思い出す。
yamちゃんが記事の中で「キルトの裏が見たかった(見た?)」と書いているのを読んで、なんかすごく親近感を覚えたの。その時の直感は当たったね。やっぱり仲良しになれた♪

2008/01/22 (Tue) 09:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。