スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェル・・・アップリケまで

ブログ 002
ブログ 001

テキストの作り方では、
キルト綿に直接ラインを引き、ピースを直にアップリケしていくのですが
「ずれる~っっ!!!」
という声が、お教室であがっていたため
私は、手間はかかかるけれど、ずれにくい方法で指導をうけました。
(興味のある方は、追記を・・・。)

さて、今週は月火が勝負です(何の勝負やねん?とろろ
専業主婦の私にも、師走の波がじわじわと押し寄せてきました。
木曜日のお稽古までに、
このシェル、キルティングまで終わらせて
ポーチの仕立て方法を教わらなくては。
引き続き、チクチクします~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

どこがずれるかといえば、両上端からシェル型のピースを並べていくと
中央のところで、円形にならないそうです。
ふわふわした、キルト綿に描いたラインに、縫い付けていくのだから、
誤差がでるのは、否めないかも。

そこで、捨て布にラインをひき(一枚目画像左下)
ピースをアップリケ。
さらに、中央で合いやすいように
型紙を中央で二つに分けました。(一枚目右下はしつけ済。左下はこれからピースを並べる)

中央で二枚をはぎ合わせ、できたトップが
二枚目の画像です。

スポンサーサイト

- 4 Comments

雪うさぎ★  

ふむふむ

高等科の課題はまだまだ先の話だけれども
大変興味深く読ませてもらいました!
このずれない方法すごい技ですね~(^^)

あっという間にアップリケも出来てすごいな。

下のコメント読みました。私の方法がちゃんとした半無農薬と言うかは
判りませんが 黒点の出たときだけのほんの数回の散布でも
全然バラは大丈夫でしたよ。

いきなり全部をその方法に変えてしまうのも心配でしょうから
まずは数本その方法でやってみてはいかがですか?
(うちは鉢植えばかりなので 条件が違って来るかも知れないので)

2007/12/11 (Tue) 15:13 | EDIT | REPLY |   

yam  

ほ~

このひと手間で仕上がりが変わってくるのね。
わたしさ~、こういうことを面倒くさがっちゃうんだよ~^^;
そして、出来た時に反省するの繰り返し。。。
monetちゃんを見習わなくちゃ^^

ここ数日姉と楽しんでたので、師走という文字を忘れてました。
日常に戻ると、やることがいろいろあるらしい・・・(笑)
自分のことは来年に回してしまいそうだわ(苦笑)

2007/12/12 (Wed) 09:50 | EDIT | REPLY |   

monet  

雪うさぎ★さんへ

半無農薬に関して、丁寧なアドバイスありがとうございます。
冬の間にいろいろ、調べてみますね。とっても参考になりました。

高等科の応用課題は、「作り方が幾つもあるのよ」と
先生が良くおっしゃいます。
このシェルもそうみたい。必ずしもテキスト通りでなくても
それぞれの生徒さんにあったやり方を指導してくれます。
私の場合は、「不器用さんだけど、やる気はあるので手間はかかってもOK」タイプのやり方です~(笑)。

2007/12/12 (Wed) 12:31 | EDIT | REPLY |   

monet  

yamちゃんへ

私も、面倒くさがりだよ。初挑戦ものは、まずは規定どおりにやるけれど、自分で作るものにかんしては、かってにアレンジしたりします(笑)。

師走だね~。お姉さんお帰りになったのかな?
日常のやること、ついつい見ないふりの、現実逃避で
今日は、シェルのキルティング続きします~。

2007/12/12 (Wed) 12:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。