スポンサーサイト

ピーシングDay

今日は、ピーシングDayでした。画像のほかに、もうひとつピーシングをしましたが今朝、なんと、突然アイロンが壊れてしまい!!!しわの寄った姿は、ちょっとブログ向きではないのでまた、後日。今日のマイキル、少しだけ。「投げやりバックの側面」のキルティング終わりました。マイキルのおかげ様様です。...

試合

空手の試合がありました。次男は初戦敗退。(「次は勝つぞ~!」と前向き次男・・笑)長男は、悲願の一回戦勝ち。親も子も、熱く燃えた一日でした。...

心地よく・・・

日中は、まだ暑いですが朝夕涼しくなりました。空気が澄んで、心地よいです。キルトの季節がやってきます。今日もマイキル。30分キルティングできました。うん、やっぱり、マイキルクラブに入ってよかった(笑・・・何度も言ってますね~)細切れの時間ですがピーシングも、合計1時間ほどできました。画像は、グルス・アン・アーヒェン花びらの縁が、ほんのり色づいている姿がかわいいです。秋バラは、なんとなく、哀愁を帯びて見...

色の学習

「エイトポイントスターによる濃淡の使い方」の課題です。濃色・中間色・淡色のプリント布を使って色の濃淡による、エイトポイントスターの見え方の違いを体験します。手持ちの布を、幾つか用意して、持っていったところ「monetさんの布は、ほとんどが中間色」という指摘をうけました。先生の模範色選びを、何通りも見せていただきながら「なる程、確かにそうだ・・・」と納得。家に帰ってから、あーでもない、こーでもないと組み合...

マイキルクラブ始動

昨日宣言しましたようにマイキルクラブに入りましたので今日は、30分キルティングしました。コレは、春先に作っていた「クレイジーキルトのバックの側面」です。クレイジー部分は終わったものの①厚めの別珍生地が、とても縫いにくい。②縫いにくいので、キルティングがとても下手。③ほわほわした別珍生地が、夏場、見ているだけでも暑い。④湿気で、「水で消えるペン」のラインが見事に消えてしまった。という理由で意識の底に封印し...

毎日QuilteingClub入会

はじめての試み。く~ちゃんの毎日QuiltingClubに入会しました。その名の通り、「皆で、毎日キルティング少しづつでも頑張ろう」というもの。キルト仲間のブログで、見ていて「素敵な企画だなぁ。。。」と思っていたものの自信も勇気もなくて、オブザーバーしていたら*teruteru*ちゃんが、「一緒に♪」と声を掛けてくれました。今は、キルティング物、ないのですが「海の嵐」と「本科サンプラー」のトップをできるだけ早く仕上げて...

香りの森

↑青しそ↑バジル9月の我が家の庭、ボロボロヨロヨロです。庭植えしてある、バラ達は「ブレーズ・オブ・グローリー」から始まった黒点病が瞬く間に広がり、どのバラも、「ヨタヨタしながら開花」といった感じ。。。(来年は、ブレーズの観察に重点を置いて 黒点病に注意しなければ。・・・失敗からんだ教訓)実は、10月に、主人の両親(←ガーデニング好き)が泊りがけで遊びにくるので(!!)昨日あわてて、やっつけメンテナンスし...

ペーパーライナーを使ったヘキサゴン

「海の嵐」と同時進行でペーパーライナーを使ったヘキサゴンをつないでいます。小物です。布選びは、ソレイアードで楽しむウエアとパッチワーク小物―こうの早苗の南仏スタイル (私のカントリー別冊)23頁を参考にしました。*** *** *** *** *** ***花時間 2008年 10月号 [雑誌]ブログ友達が、お薦めされていて、知ったのですが今月号の『花時間』、付録に「永久保存版バラ図鑑うるわしのバラ750品種」が付...

ピーシングつづき

「海の嵐」ピーシング。今日縫ったのはどの部分かというと・・・↓中央のローズガーデン部分が、先日できたので続いて、四隅の小さいローズガーデンの一部です。。...

スーベニール・ドゥ・ラ・マルメゾン

「雨に弱い」というこの花。シルバー・ピンクの優しい色のマドモアゼル(マダム?)の美しさは、繊細です。だからなのか・・・やっぱり、育てた私が未熟なのか・・・春は、まともに花を見る事ができませんでした(涙)。葉っぱも、虫食いだらけだったし。ご機嫌なおしていただけたかな。秋は少しだけ、花が見れそうです。良かった。...

続・月島

レトロなお煎餅屋さんで、お土産を買いました。...

月島にて

もんじゃを食べました。初めてです!美味しい♪...

隅田川

水上バスで、TOKYOクルーズ中です。浅草→日の出桟橋。...

ハリーポッター

息子が、ハリーポッターを読めるようになる日を待っていました。あまり、早くに薦めると、読めなくて嫌いになってしまったら困ると思いその時期は慎重に選ばなくちゃと、思いながら・・・・。そして遂に、長男がハリーポッターシリーズを読み始めました。今、「炎のゴブレット」。息子と対等に、同じ趣味について語り合いたかったんです。嬉しい♪前々から、買おうかどうしようか迷っていたDVDも迷わず次々購入。休前日、寝る前に長...

ローズガーデンになりました

今日は、ここまで進みました。「ローズガーデン」のパターンになりました。...

知識

今日の、パッチワーク教室では脳がヒートアップする程沢山の事を学んだと思います。生徒さんが発した一言に対して先生から10倍くらいの知識が語られるのです。本日のワタシの課題は「布柄合わせ・配色の学習」と「ヘキサゴン」濃色・中間色・淡色これが、案外わかりません。色と布の話をじっくり講義していただきました。勉強になった~♪「ヘキサゴン」はペーパーライナー方式しかやった事がなかったのでピースワーク方式の方も教...

こつこつピースワーク

「海の嵐」毎日、こつこつとピーシング進めております。30分でも、20分でも、空いた時間にピーシングできるように「ピーシングセット(ピース・針・糸・待ち針数本・糸きりハサミ)」をかごにひとまとめにしてリビングに置いています。これも、今更ですが、今回のテーマ「効率良く」の工夫。(工夫なんて、大そうなモンじゃないですね~皆さんやってらっしゃる事と思います・・笑)ピーシングは道具が少なくて、単純作業なのでちょっ...

ストール

昨日は、パッチ作業をお休みしてミシンでストール作りをしました。ずっと、作りたい・・と思っていた物のひとつ。リネンも憧れますが近くの手芸店で普通に売っていたダブルガーゼで、まずは、トライ。フリンジの横糸抜きは皆さん言っているように時間がかかりますね~。でも、この単純作業が結構楽しかったりもする。巻いてみたら(試着?)それだけで「今時のナチュラル系ママ」になった気がして嬉しくなっている、単純な私(笑)...

効率よく

今更ですが、「効率よくすすめる」について、考えました。こういう感じに(先日の画像↓)1ピースづつ、ある程度、形にして縫い進めるつもりでしたが縫い代を切りそろえる作業はまとめてやった方が早いのか・・と気づき(今更・・・)TOP画像の様に、一気にまとめて縫ってロータリーカッターでスパスパスパっとまとめて縫い代カットしてみました。斉藤先生モチベーションでノリノリで縫っています♪...

斉藤謠子さんキルト展

銀座松屋にて、8日まで開催中の斉藤謠子さんキルト展に行ってきました。実を言いますと「トープ」系がとくに好きなわけではなくチケットを頂いて銀座でお友達とランチができて斉藤先生の技術を見たいな・・・くらいの、軽い気持ちで行きました。が・・・!!素晴しかったです。(作品の感想は、長くなるので追記に・・。)モチロンいつもの様に「素晴しい作品に出会った後」はモチベーション、UP♪こうの先生の時も思うのですがあん...

ピースワーク

ピースワーク中。運針が遅いです。私のパッチワーク教室にはベテランで私より年上の方が多く皆さん、運針がすごく早くて正確。洋裁をするウチの母も、悔しいほど(笑)早い。今まで、「ラインに正確に縫うこと」と「できれば、目をそろえること」を、目当てに、やってきましたがここで、少し、運針を見直してみようかな。指ぬきを使わず、見るからに不器用そうに(笑)縫っている私ですが今日は、指ぬきを使いました。...

英国より

「海の嵐」の裁断終わりました~!お宝中のお宝「ローラ・アシュレイ英国」の布です。***訂正です***お友達からいただいたコチラの布↑「ローラアシュレイ」と早とちりしておりまして・・・英国の布だそうです。一応訂正しておきまっす。ごめんなさい~。でも、お宝中のお宝には、代わりありません。題名も変えました(汗)。...

チュニック

母作の「こうのさんデザインシリーズ(って勝手に命名)」第3弾チュニックです。ソレイアードで楽しむウエアとパッチワーク小物―こうの早苗の南仏スタイル (私のカントリー別冊)18頁掲載作品を参考にしました。布は、手持ちのダブルガーゼ。このダブルガーゼ、こうのさんデザインの物をたまたま、手芸店SALEで買ったもの。昨年、ウエストゴムの(笑)スカートを作ってもらって愛用しましたが、大変着心地よく、お気に入りです。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。